梅雨は嫌ですね~

雨ばかりでジメジメしてテンションも下がる・・・

と、梅雨を言い訳にして、ブログ更新を怠っていたさとーです。(*´Д`)

さて、

当サロンの水素吸引ルームにさりげなく置いてあるこれ↓↓

IMG_8008

ご来店頂いてる方には、お気づきだと思うのですが、

そう、美容家でありタレントの『GENKING』さんが、

4月中旬、美容大国の韓国にて、

『アジア国際美容医学フォーラム(AFAS2016)』という、

韓国、中国、日本をはじめとする各国の医師が参加する美容・医療系では最大規模の学術大会で、

水素に関する論文を発表された模様が掲載されています。

IMG_8001

本名の田中元輝さんとしてだそうですが、

なんだかタレントの枠を完全に超えてきてますね。スゴ!

今更なんですが、

GENKINGさんの事をあまり深く知らず、

美容に詳しいオネエタレントさんというイメージ(;´・ω・)スイマセン。。)だったんですが、

10代の頃から、美容について勉強されてた方なんですね~

クリニックにも勤務していたようで、なんかタレントさんとしても美容家としても

ブレイクしている理由がよくわかりました。ヤッパスゴ!!

インタビュー記事↓

IMG_8003

「コンプレックスは長所に変えられる。

絶対に素敵になれるから。」

なんか勇気を貰えますね!

ちなみに、僕のコンプレックスは・・・

 

 

・・・さすがにココでは書けません。www

なぜなら、下の話ですからwww

他にインタビュー記事では、

ご自分でできてるのは、『インナービューティーだそうでして、

様々な取り組みの中で「本物だな」って行き着いたんだそうです。

外面のシミだってレーザーなどで取れるけど、

内面をきちんとしてないと結局後から復活しますよと。

根本はインナービューティーなんだなと痛感したそうです。

そこで、食生活や水素、酵素などでベースを作っていけば、

無理せず痩せられるし身体にすごく良い。何より太りにくい体質になっていく

ことをわかってもらえるのでは、と書かれています。

20代からきちんとしたベース作りをしていけば、何も高い化粧品を使わずに、

高級エステやジムとかに通わずともキレイでいられるんだそう。

もちろん、僕ら?のような40代~(30代~)で気付いた方は、

すぐにでもインナビューティーに取り組めば大きく身体を改善できる訳ですから、

絶対、やらないよりやった方がいいですよね!!

他に食事についてですが、

水素と活性酸素、ミトコンドリアと老化の関係性について、

以前、ブログで紹介したことがあるんですが、

(ブログ記事はこちら→ 世界一受けたい授業

極論で言えば、ミトコンドリアを増やせば、老けないし太らないということで、

ビタミンB群の重要性を紹介してます。

IMG_8007

別な方のインタビュー記事でしたが、ビタミンB群の植物性食材をオススメしてました。

そら豆、枝豆、ひよこ豆、大豆、納豆、湯葉、きな粉(全粒大豆)、大麦、ハトムギ、あわ、ゴマ、ほしのり、焼きのり、ほんしめじ、エリンギ、芽キャベツ、アスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草、にんにく、茎にんにく、バナナ、ライチ、いちご、アボガド、マンゴー、ヘーゼルナッツ、アーモンド、ピスタチオ、落花生、くるみ、ひまわりの種など・・・

ご参考くださいね!

あ、肝心なGENKINGさんの学術論文の内容について、まだ触れていないという・・・www

またそのうち!

(一番、伝えたいことを伝えない・・・性格に難あり、さとーです(´◉◞౪◟◉)www)

 

ただ、1点だけ僕も最近、気にしているんですが、

水素の市場が右肩上がりで、様々な水素関連商品が目に付くようになりましたが、

不確かなものも多いとGENKINGさんも言われています。

水素が専門的な素材である以上、判断材料が少ないのも事実ですが、

水素水であれば、メーカーによる溶存水素濃度、原材料の情報開示、第三者機関による評価など

があれば安心だそうです。

見極めが大事ですよーーーー!!

IMG_7999

 

ではそろそろこの辺で。

最後までお読みいただき有難うございました。

さとー